〒815-0033
福岡市南区大橋2-11-16
岩井ビル2F

  • 営業時間
    平日11:00~21:00
    (受付19:30迄)
    土日祝10:00~18:00
    (受付16:00迄)
  • 定休日;水曜日
  • 要予約・女性専用
    092-512-9303
  • 駐車場
    ダイキョーバリュー斜め前
    西鉄不動産
    大橋有料立体駐車場
    1時間無料券配布

>>アクセス

 

 

 


 
よもぎ蒸しとは・・・


よもぎ蒸しは、よもぎとハーブを穴の開いた椅子の下で煮詰め、その薬草成分の蒸気を下半身中心に身体
全体に浴び、芯から温め発汗することの出来る、今注目されている健康美容法です。
新陳代謝を上げ、自己治癒力に合ったスピードで無理なく体内の老廃物や有害な毒素、脂肪などを排除し、
有効成分を皮膚から吸収する事により、生理痛、生理不順、婦人病、冷え症、痔、更年期障害、アトピーな
どに効果的と言われています。
また、ダイエット、リラックス、美肌などの美容効果も期待でき、美容と健康増進効果を一度に得られ、韓国
では600年以上も前から続いている民間療法です。


~よもぎ蒸しの機能~

1.殺菌作用
   白血球を刺激して機能を促進し、皮膚疾患、細胞肝炎などに効果的。
 
2.鎮痛作用
   体内の血液循環をよくし、鎮痛・神経痛に効果的。
 
3.活性作用
   老化した皮膚を回復させ、活性化作用を促進します。
 
4.消炎作用
   リュウマチ、関節炎などの炎症を散らす働きがあります。
 
5.栄養作用
   ビタミン等が豊富で皮膚の奥まで浸透し、弾力のある皮膚を維持できます。

 ~よもぎ蒸しの効能~

子宮入り口を緩める事により、下腹部に溜まりやすい血行を促進し、それに伴い内臓が活発に働き、婦人科系の改善に効果的と言われています。
また、子宮や卵巣の老廃物も排泄します。
産後、子宮の抵抗力や免疫力が低下しておこる病気を予防し、よもぎの殺菌力で膣炎、かゆみ、帯下、生理不順、子宮ガンの予防、更年期障害にも良いと言われています。

よもぎとハーブの有効成分をたっぷり含んだ蒸気が、内臓に密接している粘膜に直接あたるため、効率的に内臓温度を上げ、冷え性の解消につながります。
また、よもぎに含まれる精油成分は身体を温め血行を促進し、保温作用があります。

よもぎに含まれるクロロフィルや各種ビタミンが、肌に潤いを与え、皮膚についた余分な脂肪を分解し、肌の老廃物を落とすので、美肌・美白効果が期待できます。

暖かい蒸気を身体にあてる事で大量に発汗し、基礎代謝を上げ、脂肪を燃焼しやすい体質へと改善します。

  

 
よもぎ蒸しの基本成分について・・・

よもぎ(ガイヨウ)  キク科
・止血作用
・殺菌、消炎鎮痛作用
・婦人科症状に最適(血行促進・月経を整える・流産防止)
・身体を温めるため、冷えによる諸症状に最適
 
甘草(カンゾウ)  マメ科
・解毒作用、消炎鎮痛作用
・薬性を調和(他の薬剤に配合することで猛烈な作用や刺激性を穏やかにする)

・呼吸器系への作用
 
桂皮(ケイヒ)  クスノキ科
・多くは他の生薬に配合して使用される
・発汗、解熱、鎮痙などに効果的
・婦人科疾患に最適
・血液循環を促進するため、他の生薬の効果も高める
・最近は血糖値を下げる効果にも注目
 
紅花(コウカ・ベニバナ)  キク科
・血行促進、通経作用
・古来より浄血薬として特に血の道(婦人病)に用いられいる
・血行障害による腫瘍、打撲等にも効果的
 
陳皮(チンピ)  ミカン科
・柑橘類栽培品種の成熟した果皮を乾燥させたもの
・芳香性を持ち健胃によいため、食欲不振、嘔吐に効果的
・呼吸器系にも効果的
・血圧を下げる効果も注目されています
 
薄荷(ハッカ)  シソ科
・発汗、炎症を抑える
・頭のふらつき、発熱、口が渇くなどの症状に用いる

上記の内容は全てのよもぎ蒸しの基本配合です。
冷え解消温めパック、ストレス解消パック、水太りむくみ改善パック、美肌ハーブパックの全てのパックに含まれています。

 ↑このページのTOPへ

 
 
よもぎ蒸し基本成分にコース別に下記成分が加わります。

A 冷え防止あったかコース
身体の冷えによる機能低下に対し、陽気の循環を促進し、機能を正常に戻す働きをする生薬。
多くは温性、熱性の作用を持つ。
   
鶏血藤(ケイケットウ)  マメ科 杜仲葉(トチュウハ)  杜仲科
・婦人病疾患
・血を増やし、身体を温めるため、冷えによる諸
症状に最適
・近年では、再生不良性貧血などにも応用され
ている。
・古代から五大漢方の一つとして珍重
・血圧下降、血行障害の改善
・利尿効果、肝腎機能の治癒効果
・血行改善による沈静作用

   
大棗(タイソウ)  クロウメモドキ科、ナツメ 枸杞子(クコシ)  ナス科
・健胃作用
胃腸系の虚弱による食欲不振
・神経への作用
気虚を補い精神安定をはかる
・婦人系のヒステリーをおさめる
・滋養強壮、虚弱の身体を補う
・疲労回復、機能低下の回復
・目への効能:血流を改善し視力回復
・古来より老化防止の代表とされる

   
B ストレス解消コース
気のうっ滞、沈滞などによって起こるのぼせ・動悸・精神不安・不眠・めまい・耳鳴り・のどの違和感・手足倦怠などの諸症状を改善する
   
蝦夷五加(エゾウコギ)  ウコギ科 枳穀(キコク)  ミカン科
・蝦夷ウコギの落葉低木
・古く蝦夷地でアイヌ民族により使われてきた
・滋養強壮、抗ストレス作用
・関節痛や腰・膝の筋力低下など
・橙るいは夏蜜柑の成熟間近の果実
・消化促進:腹部膨満感などを除く
・鎮咳、除痰
・胸腹部緊張緩和
 
C 水太りむくみ改善コース
体内の水分代謝をはかる作用を持つ生薬。体内に蓄積した非生理的水分(水滞)は、浮腫・水腫・関節水腫などを引き起こす。胃腸機能を停滞させたり、咳や痰の原因にもなりうる。
   
車前草(シャゼンソウ)  オオバコ科(花期の全草) 金銭草(キンセンソウ)  シソ科、多年草

・和名オオバコ
・利水、痰きり、眼病への効能
・水分代謝を促す:利尿障害、膀胱炎、下痢などに
・おできの吸出しや切り傷などにも

・カキドオシ(別名 連銭草)
・子供の疳の虫
・解熱、利尿作用、結石を溶かす
・黄疸や浮腫、排尿障害などに
・糖尿病の治療薬としても用いられる
 
D 美肌ハーブコース
ビタミン、中でもビタミンCの含有成分の高い生薬。血行促進、新陳代謝を活性化する。
   
柿の葉(カキノハ)  カキ科 鳩麦(ハトムギ)  イネ科、ヨクイニン
・ビタミンCが豊富
・風邪の予防、血管の老化防止、シミ、ソバカス予
防の美容効果
・アレルギーの原因となるヒスタミンの分泌を抑制
・古くから健康茶としても愛飲
・美肌作用:汚血を解毒し、血液を活性化、肌を潤
し、しみ、ソバカスを薄くする。いぼ取りにも。
・利水作用:体の湿を取り除く
・抗腫瘍作用:特に肺、胃腸系のポリーブ、腫瘍を
溶かす
   
ローズヒップ  バラ科 野バラの実  
・レモンの数倍のビタミンCをはじめ、多くのビタミン
を含む

・通常のビタミンCは熱に弱いがローズヒップは加熱
にも強い

・風邪・感染症予防、美肌、疲労回復
 
   
E 笹蒸しコース

よもぎの代わりに笹の葉で蒸します。よもぎ蒸しと同様基本成分の甘草、桂皮、紅花、陳皮、薄荷、冷え防止あったかコースの鶏血藤、杜仲葉、大棗、枸杞子に熊笹を加えたコースです。

笹の中でも日本古来の民間薬クマザサを使用しています。
クマザサとは昔はおにぎりを包むのに使われていた笹のこと。よもぎ同様、日本では昔から生活に取り入れられてきたものです。

クマザサのエキスは医薬品としても認められているもの。

 

 ↑このページのTOPへ